会社概要

社名の由来について

ラテン語の「jacere」(投げる)を語源とした英語の語彙(project, inject, eject, reject など)のニュアンスを受け継いだ造語で、明日へ向かって邁進する決意を表明している。

  • 感染症ワクチン開発プロジェクト(project)を進めるなか、
  • ヒトや動物へ投与する(inject)ことで
  • 病原体を排除し(eject)
  • 感染から免れる(reject)
  • 新しいワクチンの開発を推進(jet)します。

ロゴマークの意味

子ども達が紙飛行機を飛ばして遊んでいます。遊びの中にモノづくりの発想と競争があります。大きな子は遠くまで飛ばせますが、小さな子はまだ眺めるだけしかできません。しかし、小さな子もいつかはいい紙飛行機を作れるようになります。そして、心の赴くまま手作りの紙飛行機を飛ばします。彼らひとりびとりがイノベーターです。

このロゴデザインをとおして私たちが日ごろ忘れがちなアナログ的感性がモノづくりの原点であることを表現しています。

会社名 株式会社ジェクタス・イノベーターズ
(Jectas Innovators Company Limited)
主な事業案内 ワクチン等医薬品開発事業
ICT等診断薬開発事業
本社所在地  〒902-0065
沖縄県那覇市壺屋1丁目29番15号
ライオンズマンション壺屋705

(琉球大学分子生命科学研究施設 アクセス)
設立 平成23年10月
沿革 平成23年  株式会社ジェクタス・イノベーターズ設立
平成24年  沖縄県「沖縄感染症医療ネットワーク基盤構築事業」(26年迄)
平成24年 「豚の浮腫病を予防するワクチン」特許出願
平成26年 沖縄県「新産業研究開発支援事業(」平成26年-27年)
平成26年 「産卵低下症候群(EDS)予防ワクチン」特許出願
平成28年 新川武が代表取締役に就任