感染症に対する組換え タンパク質性ワクチン開発事業

当社の柱となっているのが「感染症に対する組換 えタンパク質性ワクチン開発事業」です。ワクチン 開発にあたっては、病原体を弱毒化または不活化 して用いる従来のワクチンではなく、遺伝子組換 え技術・タンパク質工学的手法に基づいたワクチ ンの開発に取り組んでいます。これまで主に経済 病原体タンパク質 動物(家畜)用ワクチンの開発に成功しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です